青汁で鉄分は取れる?

青汁で鉄分を摂ることはできます。青汁の主な原料はケールや大麦若葉ですが、このケールや大麦若葉には、たくさんの鉄分が含まれているのです。ケールや大麦若葉に含まれている鉄分の量は、鉄分量が多い緑色の野菜の代表格であるホウレン草の約5倍と言われています。なので野菜で鉄分を補給したいときには、より鉄分が多く含まれているケールや大麦若葉が使われている青汁を飲むことをおすすめします。ケールや大麦若葉をそのまま食べるということは私たちの生活ではあまりありませんので、やはり青汁にして摂取する方がとても効率的ですし、楽においしく摂取することができます。

また、青汁の主な原料であるケールや大麦若葉には、ビタミンの一種である葉酸も含まれています。妊娠中に必要な栄養成分である葉酸は、鉄分の吸収を促進する働きをしてくれます。なので、青汁を飲めばどちらの栄養成分も一緒に摂取することができるのです。このように青汁は鉄分補給にもおすすめですので、ぜひ貧血症状の改善にも役立ててみてくださいね。