青汁の美味しい飲み方

青汁はどのようにすれば一番おいしく飲めるでしょうか?人によって飲み方は色々あるでしょう。一番おいしいのはキンキンに冷やした水に青汁を溶かして飲むことでしょう。青汁のにおいもしませんし癖もなくおいしく飲むことが出来ます。水で溶かして飲めば味に癖がないので飽きることなく続けて飲むことが出来るでしょう。マイナスイオン水を利用すれば体内へ信用性は高くなりますよ。お茶にようにして飲むこともお勧めです。熱いお湯に青汁を入れると簡単に解けていきます。水の時のようにシェイクする必要はありません。熱いお湯に溶かせば抹茶のような味になります。まろやかな青汁の味を楽しめることが出来るでしょう。青汁に牛乳を入れると抹茶オーレのような味に成ります。

小さなお子さんに青汁を飲ませたい場合、青汁の味が苦手な人は試して見てください。甘さが欲しい場合ははちみつを入れると良いでしょう。はちみつは腸にも良い働きをしてくれます。ほんのりとした甘さが青汁の味を抑えてくれるでしょう。青汁にりんごジュースを混ぜて飲む方法もあります。青汁とりんごジュース、バナナ、パインなど好きな果物を一緒にミキサーにかけます。青汁のミックスジュースですね。小さなお子さんからお年寄りまで楽しめる味です。果物の甘さと青汁が混ざっておいしさがアップします。りんごジュースは果汁100%のものを使うようにしましょう。添加物が余り含まれていないものを使ったほうが健康のためには良いですよ。