農薬を使っていない原材料を使っている青汁はあるのか

青汁を健康の為に飲み始めようと考えている方は多いのではないでしょうか?

青汁は、野菜や植物(ケール・大麦若葉・明日葉・ヨモギなど)を絞った汁の飲料です。粉末やフリーズドライ、液体タイプに加工され販売している健康食品です。とても栄養価が高い飲み物であり、ビタミンA・ビタミンC・カリウム・リン・ミネラルなど現代人が日常的に不足しがちな栄養素を補い、摂取できます。

しかし、この青汁の原材料が農薬をたくさん使って栽培されていたらどうでしょうか?健康のためとはいえ、農薬まみれのものを口にしては本末転倒になってしまいます。やはり大量の農薬は体に有害であり、出来れば無農薬で栽培されている原材料を使っている青汁を飲み始めたいと思う方が多いはず。

そんな方にオススメなのは、無農薬で栽培された原材料を使っている青汁です。また、無農薬以外でも有機栽培と書いてある青汁も農薬を使用せず栽培しており安心して購入できると言えるでしょう。※無農薬とは農薬を一切使用せず栽培している状態であり、有機栽培は3年以上化学肥料を使用していない土地の状態のことをいいます。この点も購入の目安にしてみて下さい。

【無農薬で栽培された原材料を使っている青汁】ふるさと青汁(マイケア)、えがおの青汁(株式会社えがお)、新アサヒ菜善青汁(ライフアップ)