青汁でストレスで弱った胃腸も健康になる

現代人の多くの人がストレスに悩まされています。仕事場では上司からのプレッシャー、取引先でのトラブル、サービス残業や接待。そんな生活が続けば、おのずと胃腸は弱り、体の調子を崩してしまいますよね。胃腸は、とてもデリケートな器官です。精神的に不安に陥ってしまったり、ストレスが加わることで自律神経が刺激され胃や腸に痛みがでてしまうのです。この痛みに耐えきれず、胃腸が弱るとつい薬に頼りがちな人も多いでしょう。

また、ストレスは胃腸病になる原因のひとつであり胃潰瘍や胃炎などの病気にもかかることもあるので、注意が必要です。まず、胃腸の調子を整えるためには野菜を摂取することが一番です。普段の食生活のなかで野菜不足な方や、脂肪分の多い食事をしている方は自身の食生活を見直して野菜を多くとる努力をして下さい。もちろん、お酒の飲みすぎも厳禁ですよ。

しかし、仕事が忙しくなかなか簡単には食生活を変えることは出来ない・・・という方に、オススメなのが青汁です。青汁にはミネラルや食物繊維、鉄分、リンなど様々な栄養素が入っています。これらの栄養素を身体に補給することによって、胃腸を鍛えます。ストレスによって胃腸が弱っている方はもちろん、健康維持のためにも薬にばかり頼らず青汁を飲んで胃腸を健康にしてあげましょう。