青汁を牛乳で飲みたい

青汁と牛乳を混ぜて飲むと、非常にまろやかな味わいになります。牛乳と混ざることで青汁の苦味が軽減されるので、青汁独特の風味が苦手な人にも気にせず飲んでいただけるかと思います。味わいとしては、抹茶に牛乳を混ぜた抹茶ミルクや抹茶ラテなどをイメージしていただけるとわかりやすいのではないでしょうか。少し飲みづらい印象の青汁でも、牛乳と混ぜるだけでグッと親しみやすくなりますよ。

最近では抹茶入りの青汁もありますので、それを牛乳と混ぜるとより抹茶ミルクや抹茶ラテのように感じることができます。もちろん、抹茶入りの青汁はそのままでも飲むことができます。その時の気分で牛乳と混ぜたり、そのまま飲んだり、楽しめますよ。因みに抹茶入りの青汁は、通常の青汁よりも青汁独特のクセは軽減されていますから、青汁をそのまま飲みたいという人にもおすすめです。

また、青汁と混ぜる牛乳はアイスでもホットでもどちらでもOKです。季節や好みに合わせて、青汁と牛乳の味わいを試してみてくださいね。